関門精神分析研究会

臨床心理士、公認心理師の方を対象に、精神分析的な視点を学ぶ研究会を行っております。

内容

前半:文献講読。

後半:事例検討。

 

*文献1:ヒンシェルウッド著 『クリニカル・クライン』(誠信書房)。

  文献2:ウィッテンバーグ,I.S.著 『臨床現場に生かすクライン派精神分析』(岩崎学術出版社)。

 

日時

月1回(基本的に第1土曜)

14:00~17:00

 

参加人数

15名程度

 

参加条件

臨床心理士、又は公認心理師の有資格者で、守秘義務の守れる方。

定期的な参加と事例の提示が可能である方。

 

会費

12000円/年

 

場所

オンライン会議システムGoogleMeet

 

研究会参加申し込み・お問い合わせ

研究会への参加をご希望の方は、「お申し込み・お問い合わせ」ページ内のフォームよりご連絡ください。

その際、「メッセージ」欄には、研究会参加希望の旨と、①所属、②職種、③経験年数をご明記ください。

ダウンロード
関門精神分析研究会のご案内(2021年度北九州版).pdf
PDFファイル 2.9 MB